Top > 健康 > 酵素は市販の乳酸菌飲料を希釈して飲む!

酵素は市販の乳酸菌飲料を希釈して飲む!

酵素ダイエットのやり方は非常に簡単です。

 

酵素ドリンクと呼ばれる物が売られているので、自分に合いそうなものを選び、薄めるために水やお湯、炭酸水、野菜ジュースなどを加え、飲むだけなのです。習慣的に酵素ドリンクを飲むと、代謝が高まって、ダイエット効果が期待できるでしょう。

 

他に一食置き換えやプチ断食などをすればより効果が出るでしょう。酵素は生きるために不可欠なもので、プチ断食をしている間も酵素ジュースを飲むことで、よりいっそう代謝を促してくれます。空腹時の一時的な対応として酵素ジュースを飲むことも効果的ですし、食事の際に酵素ジュースのみを飲む「酵素断食」も広く知られています。ダイエットと美肌効果を一度に得るために、週末だけ酵素ジュースを活用したプチ断食を実践する女性も多いです。

 

酵素はリバウンドのないダイエット方法として人気です。代謝促進効果のある酵素を継続的に摂ると、ダイエットの効果が出やすい体質改善効果が得られるほか、酵素ドリンクはみんな低カロリー。

 

それでいて、通常の食事だけでは摂取できない栄養素がたっぷり含まれているため、豆乳や寒天などと組み合わせた置換ダイエットに使用することもできます。

 

なかでも使いやすくおいしいのは、ごちそう酵素です。甘ったるくないフルーティーな味とサラリとした口当たりで、炭酸で割っても、ヨーグルトにかけてもおいしく、無理なく続けられます。

 

味と効果を考えたブレンドは、80種類もの果物や野菜を含んでいるのだそうです。

 

これを20日以上発酵させ、10ヶ月の熟成期間を置くことで、きれいな透明感が出るとともに、味の調整や効果の安定が図れるのだそうです。

 

気になるカロリーも控えめで、200mlのコップ一杯(同量の水で希釈)で60kcalです。

 

市販の乳酸菌飲料を希釈して飲むと90?100kcalですから、3分の2以下のカロリーなんですよ。

 

カイテキオリゴは楽天よりも公式サイトがお得です。

 

健康

関連エントリー
酵素は市販の乳酸菌飲料を希釈して飲む!葉酸を多く含む食品について!